TOPICS

◆強化木(積層材)MARIC マイウッド・シラキウッド・クロウッド◆
積層材が取手・引手・ハンドルその他使用される理由

            mokuseiーkanban1.jpg
「性能」
            MARIC(MK印)ウッド製品のドアーハンドル、
            
            取手、引手、つまみ、フック等には、強化木(積層材)
            
            が使用されています。

            積層材とは、木材の薄い単板にフェノール樹脂を真空含侵し、

            必要なだけ重ね、熱圧成形したものです。

            積層材は、一般的には強化木と呼ばれ、重電材料をはじめ

            工業材料として、また美しい装飾用材料として幅広い分野

            に採用され好評を得ております。

            「加工性」
            積層材の特長の一つとして加工性が非常に良い事です。

            複雑な形状に、かつて高精度で機械加工ができます。

            これは材木の弾力性(加工を容易にする粘り強さ)と

            フェノール樹脂の硬さ(精度を保持するのに必要)と

            のコンビネーションによってはじめて可能なわけです。

            紙、布、ガラスなどの積層板や合成樹脂の成形品では

            真似できない長所です。

            材木より硬質のため、普通の木工機械では加工できません。

            加工には、金属に準じた工具が必要です。

            特長
            ・耐水、耐熱性に優れています。

            ・強度と耐久性に優れています。

            ・油に侵されず、耐アルカリ性にも優れ
             不純物を寄せ付けません。

            ・工作が容易にできます。

            ・機械的強度と耐候性に優れています。

            ・電気絶縁材の機能を持っています。
             また、摩擦による静電気も防ぎます。

            ・含侵された樹脂により、木目の美しさと輝き
             をもっています。

           ■MARIC マイウッド・シラキウッド・クロウッドには 
、 抗菌加工を施しています。
金物通販ネット・メタルハードで販売中(取手)
           金物通販ネット・メタルハードで販売中(引手)


金物通販ネットメタルハードへのリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
iazh